トン子ちゃんです。

人生変えたい三十路独身太め喪女です。西日本在住。

504HWを海外simで利用

久しぶりの海外旅行。

 

香港経由でタイへ旅行しました。

レンタルWifiを利用しようと思ったのですが、日本で普段利用しているpocket wifiを海外で利用できるのかな?と思い色々調べてみました。

 

結果、少し事前に必要な設定等がややこしかったですが、海外simを利用することで、レンタルWifiよりもかなり格安で快適にインターネットを利用することができました!

 

普段、日本ではYモバイルの504HWというpocket wifiでインターネットを利用しています。

スマートフォンでの海外sim利用についての記事は、検索したらたくさん出てくるのですが、Wifiルーターでの海外sim利用についての記事は少なく、ややこしかったので、pocket wifi 愛用者さんの役に立てばと思いメモを載せておきます。

 

まず、渡航先で利用できるsimカードを探す

今回、香港エクスプレスにてタイヘ渡航。香港に1日滞在しなければならなかったので、香港で利用できるsimとタイで利用できるsimが必要です。Amazonで香港用とタイ用のsimを購入。私はこちらの2種類を購入。

AIS タイ プリペイドSIM 8日間 データ通信 100分無料通話つき

AIS タイ プリペイドSIM 8日間 データ通信 100分無料通話つき

  • 出版社/メーカー: AIS
  • メディア: エレクトロニクス
 

 他にも色々simがあるので、滞在日数や料金で選んでみてください。

 

simロックの解除手続

simロックの解除手続をしていない方は、myY!mobileにてsimロック解除の手続をします。店頭で手続きすると有料ですが、オンラインで手続すると無料でロック解除することができます。解除手続が完了すると、simロック解除のコードが表示されますので、スクリーンショットを撮るなどしてわかるようにしておいてください。

 

 

海外simの内容をプロフィール追加

504HWからインターネットに接続している状態の端末から、http://web.setting/ にアクセスし、購入した海外simの内容をでプロフィール追加します。(別のwifi利用時はアクセスできません)

私の購入したsimには、登録内容が記載されていましたので、その通りの内容を登録しました。

日本にいる間にあらかじめ登録しておくと、現地に到着した際にサクッと接続できるのでおすすめします。

 

渡航前に標準モードに変更し、国際ローミングをオン

504HWには「標準モード」と「アドバンスモード」がありますが、渡航前に再び http://web.setting/ にアクセスし、「標準モード」に変更し、国際ローミングを「オン」にしておきます。

 

 

simを入れ替える

搭乗中にsimを入れ替えてしまいましょう。

 

飛行機着陸後、wifiの電源を入れると、コードを入力する画面が出てくるので、simロック解除時に発行された番号を入力します。続けて、いつもの暗証番号をたずねられるので、入力します。

 

Wifiが電波を拾ったことを確認できたら、http://web.setting/ にアクセスし、プロフィールを事前に登録しておいたsimのものに変更すると、、、

 

インターネットに無事接続できました!

 

設定したては、不安定で切れたり入ったりして、使えないのかも…と不安になりましたが、数分待つと安定し、日本で利用している時と変わらない使用感で使えるようになりました。

 

 

 

いつものルーターで、海外で格安でインターネットを利用しよう

 

これまで海外旅行時は、現地でWifiルーターをレンタルするなどしてインターネットを利用していましたが、海外simを利用することで格安でインターネットに接続することができ、

レンタルWifiと比べて、利用料金をかなり抑えることができました。

 

はじめはややこしいですが、慣れてしまえば簡単な作業なので、是非504HWを利用されている方は、参考にされてみてください。(simロック解除及び海外simの利用は、自己責任でお願いいたします。)

 

作業が煩わしい方には、国内外使い放題のルーターがオススメです

 最近では、海外の回線も使い放題で利用できるルーターも色々とあります。これらの ルーターは月々三千円台で使い放題だそうです。海外旅行や出張が多い方は是非料金等比較してご検討されてみてはいかがでしょうか?