トン子ちゃんです。

人生変えたい三十路独身太め喪女の日々の記録。西日本。

アラサー喪女が婚活の参考にしている婚活指南本4冊

 皆さんは婚活に励むに当たって、指南本は読まれますか?

本屋さんに行くと、ズラリと並ぶ婚活や恋愛のハウツー本。

選ぶだけで疲れませんか?

内容を読んでもイマイチピンとこなかったり、上品すぎて敷居が高かったり。

「こういう本興味あるけど、私のような喪女はどれ読めばいいんかわからん…」そんな気分になっている方にお勧めしたい4冊を紹介します。

 

スパルタ婚活塾 / 水野敬也

 

 

 

中谷美紀藤木直人主演の2014年のドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の原作となっている本で、ドラマが面白かったので購入しました。

ドラマは、独身アラフォーのみやび(中谷美紀)が、再会を果たした初恋の櫻井君(チュートリアル徳井)と付き合えるよう、近所の料理人十倉(藤木直人)にアドバイスをもらいながら奮闘する姿が描かれています。

 

劇中で藤木直人がしているアドバイスが、このスパルタ婚活塾の内容です。

作者の水野敬也さんは、「夢を叶えるゾウ」という本で有名な方です。

 

男性の目線から、男性の目に魅力的に映るためのハウツーがたくさん書かれています。

 

しょっぱなから、仮の彼氏を推奨する「仮氏理論」というブッとんだアドバイスがはじまりますし、中には「これは水野さんだけなのでは笑」と思えるものもあったりしますが、基本的にとても参考になるし面白いので、ドラマでも本でも、見てみてほしいです!!

 

 

 新型ぶりっ子のススメ / 下田美咲

 

私はこの本を本屋さんで見つけるまで、下田美咲さんのことを知りませんでしたが、この本には目から鱗で背中を押される内容がぎっしり詰まっていました。

 

下田さんは美人なのでモテて当然かもしれませんが、容姿だけではなく相手への気遣いや自身の努力で男性をモノにしているのがわかります。

 

よくある「モテる方法」ではなく、「好きになった相手に好かれるための努力」についてこれでもかというくらい書いてあります。

 

中でも私がグッと来たのは、「片思いなのだから、キモくてあたりまえ」「キモいことをしないと始まらないのがアプローチ」と完全に開き直って書いてくださってるので、「ほんとそうだなー」と妙に納得しました。

 

これを読んでいると、砕けない程度に、当たってみようという気になります!

 

 

 孤独な人が認知行動療法で素敵なパートナーを見つける方法 / デビット・D・バーンズ

 

 

鬱っぽい人、情緒不安定な人、いつもDVやモラハラの彼氏と離れられない人、とにかく幸福でない恋愛をしていたり毎日に孤独を感じている方に読んでほしい本です。

 

幸福な恋愛ができないのは何故か、心の癖を知り、心療内科などで使われる認知行動療法によって改善し、良いパートナーを得よう!というのがこの本です。

 

私は変なんじゃないか、こんな私は誰にも好きになってもらえないんじゃないか、そんな不安に囚われている人にとてもお勧めしたい本です。

 

私はこの本にであえてだんだん自分の人生が明るくなってきたのを感じています。

 

 

じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ / DJあおい

 

ツイッターフォロワー20万人越えのDJあおいさんの著書。

77の恋愛指南が書かれています。

男女の考え方の違いや、陥りがちな無駄な努力など、いろんなパターンが書かれていて、誰でも「ううっ」となるページがあるのでは?と思います。

 

ちなみに私は26の「フラれて当たり前の告白」という項目がグサっときました。

私はよく片思いして頑張って仲良くなったけど距離が縮まらず片思いが辛くなってきて告白してフラれる、というのが大体のパターンになっているのですが、「溜め込んだ思いを投げ棄てるような伝え方では決して伝わることはありません。」という一文を読んで、「はい、すみません」となりました。三十路だし、改めなければ。。。

 

 

 最後に

私が参考になるなーと思っている恋愛・婚活指南本を4冊ご紹介しました。(まだはっきり誇れる成果が出ていませんが)

 

「こんな考えもあるのか!」と色々参考になる指南本ではありますが、「本にこう書いてあったから!」と全て鵜呑みにして行動するのではなく、自分の中で納得いくな〜と思ったことから少しずつ取り入れていくことが大事だと思います。

 

いろんな意見を参考に、私と婚活中のみなさんが、明るくハッピーな未来を手に入れられますように!