トン子ちゃんです。

人生変えたい三十路独身喪女の日々の記録。西日本。

太ったアラサーが再び「ぽっちゃり限定」の婚活パーティーに行った

f:id:tonkochanblog:20180928000032j:plain

↓前回はこちら

 

 

www.tonkochan.com

 

 

トン子ちゃんです。

ちょっと前に、またエクシオのぽっちゃり限定パーティーに参加してきたのでレポします。

 

前回モテたので、調子に乗って行ってみた

前回参加したパーティーで、とても良い反応をいただいたので、今回も期待して臨みました。

 

前回と会場が違った

以前参加した際は、ビジネスホテルの広間の様なところだったのですが、この度は会議や試験に使われる様な会場でした。

なんだか蛍光灯と白い壁が、明る過ぎないかい?

 

司会の方は前回と同じく感じの良い方

受付の方、司会の方共にとても感じの良い方でした。

 

女子、前回より若くて可愛くなる

前回より女子の平均年齢が低かったのではないかと思います。20代っぽい女の子が多かったです。見た目も可愛い!柳原かなこちゃんみたいな子もいました。

 

今回もモテたっぽい

第一印象の印象確認では、1人を除いての方に感じがいいと思っていただけた様です。

一人、椅子を寄せてきてすごい近い距離で話してくる方がいて、「うっ」と思ったのですが、その人以外の方が感じが良いと思ってくれてるとのことでした。

「うっ」が顔に出てしまったのかもしれないです。すまんです。

 

一番印象の良かった人の番号を書いてみた

特にピンとくる方はいなかったのですが、何か成果を持って帰らねばと思い、一番話しやすかった男性の番号のみ書いて提出し、カップルになりました。

 

カップリングは気軽にしないほうがいいのだろうか。

カップルになった方とお茶をして帰宅したのですが、お茶中は普通だったのに、別れた後のLINEにハートマーク。付き合うとかいう話にはまだ一言もなっていませんでした。

 

ハートに戸惑っているところに、翌日たたみかけるように「電話番号教えて?」とLINEの通知が。友達と食事している最中だったので、帰ってからお返事しようと開かずにいたら、LINE電話の着信が。。。。

 

いい人だな〜また会えたらいいな〜くらいのテンションだった私は、LINEの画面を見ながら、テンションの温度差に戸惑い、かなり引いてしまい。。。失礼なのは重々わかっているのですが、返事ができなかった。。

 

好意を全開にされるのって、好きな人からされると嬉しいことだと思うので、戸惑ってしまうってことは、自分にとってその人じゃないってことなのかなって思いました。

 

結果、とても相手に失礼なことになってしまいました。

 

お茶して別れた時は、また会えたらな〜って思ってたんですけど。

男女って、難しいですね。

 

 

 

まとめ

今回もカップル成立したものの、成果は得られませんでした。カップリングシートは、慎重に書いた方がいいのかもしれません。。でも、今回本当に可愛いぽっちゃり女子が集まっていたので、柳原かなこちゃん的な人が理想な人は、是非参加してみてはどうでしょうか?

女性も、コンプレックスを強みにできる少ない機会だと思うので、是非一度参加されてみてください!